2013年10月20日

プルメリアの枝分かれ

こんばんは。


今日は、最近Twitterで交流をさせていただいている、「ひでぴょん」さんのブログを紹介させてただくのと同時に私の育てているプルメリアについて考えてみたいと思います。


「ひでぴょん」さんのブログはプルメリアについてのブログで、ご自宅で栽培されているプルメリアの状況から初めての方でもわかりやすい育て方が記事として掲載されています。

 

「ひでぴょん」さんのブログはこちらです。

http://ameblo.jp/hidepyon001/entrylist.html

 

プルメリアをこれから育てようと思う方は参考にされるといいと思います。

わたしも参考にさせていただいています。

 

まずは、「ひでぴょん」さんのブログ記事 ≪こうなって枝分かれするよ プルメリア≫にあるようにプルメリアは花芽が付いた時にのみ花芽の脇から枝分かれします。(脇芽が出てきます。)

この脇芽はだいたい1ヶ所〜3ヶ所程度付きます。

プルメリア1年目イエロー プルメリア1年芽枝分かれ

さて上の写真です。

 

左の写真は、今年7月に挿し木した1年目のプルメリアです。

よく見て挿し木苗を買ったつもりだったのですが、花芽がついていたんですね。

挿し木して間もなく花芽が出てきて黄色の花が咲きました。

 

花芽が成長してきた時は、暫くしたら落ちるだろうと思って放置していました。

自分で育てたプルメリアの花を見たことがない私にとって、1年目で花が咲くとは思っていませんでした。

 

右の写真は、その花芽が落ちた状態です。

挿し木して葉が開く前に花芽が出てきてしまったので、脇芽が形成されていません。

また、根が十分に成長しているかどうかもわかりません。

 

葉が少し成長した状態で、その後の栄養分が花芽に行ったと推測しています。

今後は、温度(気温)管理をし、水の遣り過ぎに注意しながら観察をしていこうと思っています。

 

どうなるのか?1年目のプルメリア。

 

では、また。

 

こちらの本も参考になります。




posted by sato_shige at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | プルメリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/378057144
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。